全国オンラインアートフェス開幕!!

「Light Art 20/21」

作品公開!(立体)

みんなでつくるアートフェス。

オンラインでできる作品発表会で、全国の人とつながろう!

全国オンラインアートフェス

「Light Art 20/21」

作品公開!(立体)

全国より、ご応募頂いた作品のうち、「立体」についてこちらに公開いたします。素敵な作品を多くの方にご覧頂ければと思います(3月1日~)。

1.浪花 真央

大阪教育大学 大学4年生

「千手イ観音像」(造形)

私はイカが好きだ。千手観音像の造形から感じる神々しさと腕が10本もあるイカに親和性を感じ拝みたくなるような存在を表現した。


2.今野 巴那

東京農業大学 大学2年生

「光の影」(造形)

人々とのつながりを断たれた1年を過ごしました。
友人や先生、あまたの作品や場所こそが私の光。
不要不急で切り捨てられたそれらは輝いていました。
光が無ければ影は生まれません。透明人間に変わりないでしょう。
私は光があるからこそ、私の形に影ができているのです。
マスクという形で光を表現しました。


3.林 里歩

武庫川女子大学

「Paper festival」(造形)

日常的に当たり前に使用しているコピー用紙を使って遊んでみました。切り込みを入れる、しわくちゃにする、くるくるにする、ねじる、裂く。それら多様な紙の表情を組み合わせてできる光と影のリズムをご覧ください。


4.河野 亜衣

武庫川女子大学

「現代の怪物」(その他)

人間の内面と外面をテーマに制作した糸を用いたインスタレーション作品です。赤は血や肉、生を連想させ、かつ美しさも兼ね備えた不気味さを感じます。人間の持つ醜さ、浅ましさ、理解を欲する心などを表し、純白の糸でそれらを覆い、心根は誰も触れることができない様子を表現しました。


5.中濱慶

武庫川女子大学

「息吹」(その他)

葉脈標本が舞い落ち、枯れた枝にはよく見るとプラスチックででできた葉やダンゴムシがいます。有機物と無機物、静と動が入り混じる、生命の息吹を表現しました。


6.山口 恵利佳

武庫川女子大学

「ちいさなおともだちへ」(その他)

子どもの発達を促す手作りおもちゃ5点組です。『たのしいがいっぱい』『いるかできるか?』『もじみて えをみて』『そろえて あわせて』『てん10むし』。
叩いて音がでたり、くるくるまわしたり、数を数えたりして遊べます。


7.ぜん さくら さゆみ ゆうき みそら

津市立安濃小学校 小学6年生

「シーサー」(造形)

みんなの幸せを守ってね。

8.くめうち しょうたろう

津市立安濃小学校 小学6年生

「シーサー」(造形)

飛び出した目、愛嬌のある口もとを見てください!!

9.かみや しおり

津市立安濃小学校 小学6年生

「シーサー」(造形)

自分のイメージでシーサーを作りました。たてがみを工夫しました。

10.相可高等学校創作部

相可高等学校 高校2年生

「この時間が止まってくれますように。」

(レジン細工)

私たちの部活は夜になる手前の夕方に解散するため、時々その時間が寂しく感じることがあります。そんな時間を握手と共にレジン細工で再現しました。

11.城山特別支援学校中学部

城山特別支援学校中学部

「エール」(造形)

中学部全員で、お互いに応援しあう気持ちや感謝の気持ちを作品にして表現しました。

12.小林 千晏

みえ夢学園高等学校 高校2年生

「成長中」(工芸)

ペーパーナイフです。
全体を見ると幼虫、持ち手を見ると蝶々の羽に見えるように作りました。

13.長谷川  萌里

三重県立飯野高等学校 高校2年生

「生命」(彫刻)

絡み付いている感じを出し生命の強さを表現しました。

14.三重県立聾学校小学部

三重県立聾学校 小学2年生

「カレンダー」(造形)

みんなでつくったカレンダー!!

15.フィゲラ ヨシユキ

三重県立みえ夢学園高等学校

「無題」( 木彫)




16.奥山 美優

三重県立みえ夢学園高等学校

「無題」(木彫)


17.若佐 杏奈

三重県立みえ夢学園高等学校

「無題」(木彫)


お問い合わせ

全国オンラインアートフェス実行委員会
lightart.fes@gmail.com